理学療法士監修のアロマテラピーを用いたリラクゼーション

こんにちは。リンパドレナージュ担当の平山です。

二児の母で、もともとクリニック勤務をしていました。年齢とともに、身体の悩みが変わり、子育てに追われながら、誰でも一度はダイエットをしたことがあるのではないでしょうか。私もその一人です。

食事制限、運動、○○ダイエット…、仕事に育児に家事に勉強に頑張りながらのダイエットは本当に大変だと思います。そして、ストレスではないでしょうか。ダイエットにストレスは大きな敵なので、たまにはリラックスしながら健康的に『キレイ』を目指しませんか?
女性は少し自信を取り戻せるだけで毎日が楽しくなりますよね。もちろん、ダイエット目的ではなく、日々の疲れ、身体のむくみ、便秘などでお困りの方。全身のたるみ、特にウエスト、二の腕、太もも、ヒップが気になる方。とにかくスッキリしたい方。即効性を感じたい方にもおススメです。

アロマテラピーについて

同じような症状でも、好みの香りは人それぞれ違います。

当サロンでは、ひとりひとりに合った香りをブレンドし、”オリジナルアロマオイル”をお作りします。

★アロマテラピーは、嗅覚を通じて香りの信号が大脳辺縁系(本能行動や精神行動の中枢)や視床下部(自律神経をコントロールし本能行動を調整をする)に伝わり、それによって自律神経の働きを調整されることにより、身体の機能が整えられます。また、嗅覚を通じての心理効果は、楽しい記憶が呼び起こされたり、悲しみが軽減されたり気持ちが落ち着いて元気になったりと心と身体のバランスを取り戻す助けとなります。


当サロンにて使用するアロマオイル
  • ゼラニウム…リラックス、咳、鼻づまり、生理痛などに
  • イランイラン…リラックス、安眠、幸せを感じたい、ストレスなどに
  • フランキンセンス…リラックス、リフレッシュ、ストレス、咳、鼻づまり、生理不順などに
  • ペパーミント…リフレッシュ、集中力を高めたい、ストレス、咳、鼻づまり、消化不良、二日酔い、頭痛などに
  • ユーカリ…リフレッシュ、集中力を高めたい、花粉症、肩こり、頭痛、筋肉痛などに
  • ラベンダー…リラックス、ストレス、咳、鼻づまり、肩こり、頭痛、腰痛、筋肉痛、生理痛、生理不順、免疫力強化などに
  • レモン…リラックス、安眠、ストレス、疲労、便秘、二日酔い、むくみなどに
  • ローズマリー…リフレッシュ、集中力を高めたい、ストレス、咳、鼻づまり、肩こり、腰痛、便秘などに
  • ティートゥリー…リフレッシュ、消化不良、ニキビ、かゆみ、抗ウイルス作用などに
  • オレンジスイート…リラックス、安眠、幸せを感じたい、ストレス、便秘、消化不良などに
  • ローズ…リラックス、リフレッシュ、ストレス、肩こり、生理不順、便秘などに

アロマによる香りの癒しとオールハンドによるリンパドレナージュでむくみを取り、身体に溜まった毒素の排出(デトックス)を行います。施術後はスッキリして身体が軽くなります。また、全身の引き締め効果、小顔効果も期待できます。


MENU

  • 全身のみ リンパドレナージュ    …60分 6000円
  • 美顔・小顔+全身リンパドレナージュ …75分 7000円

*カウンセリング+アロマの調合とお着替えで施術時間とは別に20分ほどお時間頂きます。

施術の流れ

1 カウンセリング
施術前にカウンセリングをさせて頂いております。
現在悩んでいる症状やどうなりたいのかイメージでもよいので何でもお聞かせください。ひとりひとりに合ったアロマオイルを選び、その時のお客様に合わせてオリジナルのアロマオイルをブレンド致します。
2 お着替え
施術着に着替えて頂きます。
小顔メニューも受けられる方はオイルでメイクが崩れることがございます。また、完全個室ですが、メイク直しをして頂くことが出来ませんので、ご了承ください。
3 施術
準備が出来たらいよいよ施術に入ります。痛みを伴わない施術方法のため、リラックスしてお受け頂けます。
4 施術後
老廃物を排出して、浮腫の改善を図ります。また、代謝が盛んになるため、身体はスッキリしますが、全身の血流が良くなるため少し眠くなる方も多いです。
しっかりと水分をとって頂き、休める方はご自宅で休んで頂けるとよい効果を感じられます。
また、老廃物排出のため、トイレは我慢しないようにして下さい。

 

 

リンパドレナージュ療法とは

リンパドレナージュ療法とは
リンパドレナージュ療法は軽く柔らかい従手的療法で生理的に触角を刺激する効果があり神経も鋭敏に反応するもので専門領域では”マッチングの生理学”と呼ばれている。
ドレナージュ(drainage)とは「排液・排導」という意味があり、むくみの原因の皮下のリンパを排液(排導)するということである。
リンパドレナージュの手技は 、エミール・ボダー博士により、1936年にフランスの学会で発表されたもので、当時は皮膚病のケアや美容を目的としたものであった。この技術を受け継ぎ、医療分野に応用したのが、ドイツ・フライブルグのミカエル・フェルディ教授やエテルガ・フェルディ教授であり、1995年にリンパ浮腫治療方法の合意として国際リンパ学会で採用された。
わが国では従手的 リンパドレナージュと訳されており、美容マッサージとは異なる。
リンパドレナージュの効果
1 組織液の流れを促し、リンパの生成を促進する
2 リンパ管内の流動を活性化する。
3 皮下の組織感覚に線維化貯留がおこることを防ぐ
4 体の局部的に血液への圧力を高めずに、血液量を増加させる

  血行を促進してリンパ液や血液の流れを改善

①鎮静効果
②筋肉弛緩効果
③リラクゼーション効果
④疲労回復・血行改善・免疫力を高める効果
⑤浮腫改善による痩身効果
⑥筋肉引き締め効果
(参考文献:加藤征治/須網博夫著 「新しいリンパ学」)

老廃物の排出について

身体の60~70%は水分で出来ています。飲食で水分や栄養を摂る一方で体内に発生した老廃物を汗、涙、排泄などとともに排出しています。
しかし、ストレスのかかる生活による自律神経の乱れ、デスクワークなどからの運動不足、水分摂取不足などにより血液循環が悪くなり、老廃物が排出されにくくなります。
老廃物が溜まると便秘、むくみ、肩こり、代謝の低下による肥満など様々な不調を引き起こします。
リンパドレナージュは血行を促進してリンパ液や血液の流れを良くして体質改善を行う効果があります。
美楽では、「さらに美しく」をコンセプトにしているため、アロマテラピーを併用しリラクゼーション効果を高めます。